マナー⑦ オーダーについて

基本的には、お好みのドリンクを好きなスタイルでお召し上がりいただければと思います。

メニューに無いものでも、ご用意できるウイスキーやカクテルもございます。

遠慮なく、お声掛けください。

ドリンクが決まりましたら、スタッフへ目線を投げて下さい。

または、手を上げて頂ければお伺い致します。


大きな声で『すみませーん!』『注文ー!』『同じものおかわりー!』など、

野暮なことはご遠慮いただきたいです。

最近は、カウンター席の方にも このように声を掛けられる事が増え、驚いております。

オーダーを受けている最中や会計中、特にカクテルをシェークしている間を含め 

ドリンクの作成中は お返事をすることは出来ません。

ほんの少しで結構です。タイミングを見ていただければと思います。


ここからは、オーダー時の注意点をお話し致します。


・最低限、自分の好みやお連れ様の嗜好を伝えましょう!

『私をイメージして』『彼女に似合うカクテルを』というオーダーですが、

これは、本当に困ります。

特に初めてのお客様ですと、その方の好みや苦手なもの等を把握しておりません。

『何でもいいから』『適当なウイスキーで』コチラも同じです。

私どもは、出来る限りお好みを探り お作りしておりますが、

お店によっては そのようなオーダーは受けない場合もございます。


・上記の話にも繋がりますが、、、

『得意なカクテルを!』のオーダーですが、プロのバーテンダーであれば 

得意、不得意はございません。

どうぞお好きなカクテルをお召し上がりください。


また『ココのお薦めを!』のオーダーですが、

最低限の情報を伝えて頂いた上で、そのお好みの範囲にて “コレは!” という品を

お薦めしたいと思っております。

もちろん『今日は冒険したい』と思う日は その旨お聞かせ頂ければ、お手伝い致します。

☆当店では、毎月 “季節のおすすめ” のポップをご用意しておりますので、ご参考ください。

また、フレッシュフルーツは日々の仕入れにより変わります。

スタッフへお声がけくださいませ。


・注文の度に『コレはいくらですか?』というご質問をされる方がいらっしゃいます。

悪いことではないですが、、、

イキな過ごし方をしませんか?

詳しくは、“マナー 番外編 メニューブック” をご覧下さい。


さて

今宵は 何をお召し上がりになりますか?



Bartender 清水智恵子's Ownd

清風明月に誘われて...