マナー⑪ 写真・動画撮影について

店内の撮影(写真・動画)は、ご遠慮下さい。

全てのお写真を禁止しているのではございません。

思い出や備忘録的な使い方もございます。

ただ、ご配慮をいただきたいと思います。


お写真を撮る際は、必ず一声かけて許可を得てください。

また 撮影の際は、周りへのご配慮をお願い致します。


・店内の写真は禁止

・動画は禁止

・お召し上がりのボトルやグラスのみを撮る

・お客様やスタッフが写真に写り込まないようにする

・くつろぎのお時間の邪魔をしない

・フラッシュ等に気をつける など


以前、テーブル席からいきなりカメラを向けられ

メイキング中に写真を撮られた事がございます。

また、カウンター席から動画を撮り、SNSに上げているものを

目にしたこともございます。

いずれも許可なく行われたものです。

なぜこのような事が起るのか...


もし、自分が見ず知らずの人からカメラを向けられたら

どう感じるでしょうか?

とくに何とも思わない方もいらっしゃるでしょう。

ですが、嫌な思いや不安な気持ちを持つ人もいるのです。


また、許可を得た後

いつまでも写真の構図や出来栄えをチェックし

ドリンクがおざなりになっている状況を拝見すると、

目的は一体何なのか?と思います。

まずは、作りたての美味しい状態を楽しんで頂きたい。

カクテルもお料理と同じなんです。


今後、マナーの悪い方が増えるようで有れば、

撮影禁止となる日が来るでしょう。

それは、寂しく思います。

皆さま、どうぞご理解とご協力をお願い申し上げます。


※お店や店主により、考え方は様々です。

SNSやブログ大歓迎の場合もございます。

そのお店ごとにルールがある事を知っていただければと思います。


Bartender 清水智恵子's Ownd

清風明月に誘われて...